BLOG

体の機能についてのお話 ☆心肺機能編☆

本日は心肺機能について少しお話させて頂きます。
健康(生命)には欠かせない機能ですので一読くださいね♪

ブログ画像

本日は心肺機能について少しお話させて頂きます。
健康(生命)には欠かせない機能ですので一読くださいね♪

心肺機能とは、、
酸素を筋肉などに供給する際に必要な機能のこと。
主に肺による酸素摂取、心臓による末梢組織への酸素供給、末梢組織で生成された炭酸ガスを排出能力のことを言います。

なせ健康(生命)に欠かせないのか!?というと、、、
人は食料なし約3週間、水なし約3日間は生きられると言われています。

では、酸素はというと、、、約3分です!!

たった3分間酸素供給がなくなると生命の危機なんです。
大袈裟?ではなく、酸素は私たちには最も重要な要素だということ。

人間を37兆個の細胞でできているとするなら、37兆個のエンジンで動いていると考えてください!
酸素がガゾリンで、血液が37兆個のエンジンに酸素を送り届ける役目、血管が37兆個のエンジンにたどり着く為の道路です。

その血管(道路)を全てつなぎ合わすと約10万キロ(地球2周半の長さ)になります。信じられますか?

そして、心臓は約10万キロ(地球2周半の長さ)まで血液を循環させるポンプなんです!!

なんか難しすぎるかな??

心肺機能の肺による酸素摂取、心臓による末梢組織への酸素供給とは上記のような事が行われており健康(生命)に最も重要な要素だという事です。

そして、その機能は使わなければ失われるということ、、決して怖がらせているわけではありませんよ!

心肺機能は運動やトレーニングで鍛える事ができるので皆様の健康のために運動を心がけましょう♪♪

体験レッスン