BLOG

TO DAY is 背中!!!!!!!(FTS Glideシステム)

元フォトグラファートレーナーのダナです。
今日は背中のトレーニングの重要性についで1つだけお話ししますね!
必ず読んで参考にして下さい!!

背中の筋肉は姿勢維持(体系維持)に欠かせない筋肉群です。
背中の筋肉は姿勢を維持するための重要な役割を担っていて、背中の筋肉が弱いと気づかないうちに姿勢が崩れてしまいます。
背中の筋肉を鍛えることは、真っすぐでキレイな姿勢維持、体系維持に欠かせません!!

姿勢が悪くなると余分な場所にたるみや脂肪がつきやすくなります、、、(怖)

姿勢がキレイな人は若々しく凛としたイメージですね!!
背中トレーニングは良いことしかないです(≧▽≦)

<背中トレーニング使用マシン>
FTS グライドファンクショナル トレーニング システム
自由な動作を維持しながら高負荷のトレーニングも提供、コアストレングス、バランス、安定性、調整力を高めます。

#眠り筋
#西宮#芦屋
#ジム#西宮ジム#芦屋ジム 
#パーソナル#パーソナルジム#パーソナルトレーニング
#ダイエット#短期集中ダイエット#本気ダイエット#下半身ダイエット#ダイエットサロン 
#痩#痩せたい#痩せる#短期#短期集中 
#ボディメイク#シェイプアップ 
#体力#体力UP #運動習慣#運動機能#新陳代謝#新陳代謝UP
#ボクシング#ボクササイズ#ストレス発散#グループ#グループトレーニング#キック
#リバウンド#リバウンドしない 
#プラーベート#プライベート空間
#小顔#リンパ#痩身
#ブライダル
#骨盤矯正 #コンディショニング
#バストアップ
#マタニティー

TO DAY is キックボクササイズ !!!!!!!!!!!!!!

ボクササイズ & キックボクササイズ

初心者~経験者までOK

年齢制限なし!最高齢74歳!!

ワンフロア貸切◎
キックボクササイズ始めたい方!人の目やペース気にする必要なし!!

好きなだけパンチ、キックしましょう☆

もちろん手ぶらOK!!すぐに始めれます(≧▽≦)

スクワット!!はトレーニングの基本動作☆ 

トレーナーのダナです☆
今日はスクワットについてお話ししたいと思います。

その前にスクワットは好き?嫌い!?ですか?
体験トレーニングに来られる方で好きですという方は、、、いなかったかな(笑)
体験トレーニングでほぼ100点のスクワットされる方は、、、少ないかな(笑)

でも、トレーニングの基本動作スクワットは避けては通れない道(動作)なんです!!

スクワットが苦手な方の多くは特定の関節可動域が少ないため上手にスクワット動作ができません。

つまり関節が機能不全を起こしていると表現しても間違いではありません。

例えば特定の内蔵機能不全の場合、病院での早急な治療が必要になりますが、関節可動域の機能不全の場合は放置されることの方が多く関節の痛みやゲガの原因になります。

気づかないうちに生活習慣、怪我、年齢等により関節可動域、筋力の低下による機能不全を起こしてしまい体に痛みや最悪は怪我の原因にもなりますので体のメンテナンスとしてパーソナルトレーニングを体験してみて下さい。

スクワットが嫌いな方も苦手な方も楽しく正しく動作できるよう関節可動域の改善と筋力UPプログラムをご用意しております。

気軽に体験ご予約のお問い合わせお待ちしております。

#眠り筋
#西宮#芦屋
#ジム#西宮ジム#芦屋ジム 
#パーソナル#パーソナルジム#パーソナルトレーニング
#ダイエット#短期集中ダイエット#本気ダイエット#下半身ダイエット#ダイエットサロン 
#痩#痩せたい#痩せる#短期#短期集中 
#ボディメイク#シェイプアップ 
#体力#体力UP #運動習慣#運動機能#新陳代謝#新陳代謝UP
#ボクシング#ボクササイズ#ストレス発散#グループ#グループトレーニング 
#リバウンド#リバウンドしない 
#プラーベート#プライベート空間
#小顔#リンパ#痩身
#ブライダル
#骨盤矯正 #コンディショニング
#バストアップ
#マタニティー

“本当の体重”の測り方

体重計に乗って一喜一憂してない?

昨日より体重が2キロ増えた!?ランチに食べたパスタのせいにしたくなる気持ちもわかるけれど、、、ほとんどの場合、体重の増減は体内の水分によるものです。

つまり、体重が増えたというわけではない?
その通り。体重の急増加は、体内の水分量の変化(コンディション)によるものです。

“本当の体重”の測り方は?
まず、体重を測る時間帯の統一を心がけましょう。
朝一番にトイレに行った後に出来るだけ衣類を着ていない状態で体重を測るなど、時間と服装を決めて計りましょう。
その体重を、自分の“本当の”体重の基準にするようにしてみて下さいね!!

毎日、測って自分のコンディションを見極めるのもよし!
週1回、測ってストレス少なく“本当の”体重を見極めるのもよし!!

先週から肌がピリピリと痛いトレーナーのDanaです!!肌のピリピリの原因は乾燥です!


メンバー様の中では肌だけではなく体調を崩される方もいらっしゃいますので季節の変わり目を乗り切れるようブログ書きます。


体調を崩しやすい季節の変わり目では、昼と夜の気温差や月平均の気温の寒暖差が大きくなります。また日により暖かかったり急激に寒かったりと気温の変化が大きな原因として考えられます。


症状は様々ですが、、、

肌荒れ、肩こり、不眠、倦怠感、目の疲労、さらにひどくなると、メニエール病になる方もいるようです。体だけでなく、心にも不調が現れることもあり気分が落ち込む方もいるようです。そのほかにも症状はあるようですが恐怖を感じるだけなのでここまでにします。


その体調不良の原因は自律神経かも、、、

「自律神経」は身体の機能を調整します。汗が出るのは自律神経の働きで自分自身ではコントロールができない神経系の事を言います。
自律神経には、昼間や活動時に作用する「交感神経」と夜間やリラックスしているときに働く「副交感神経」の2種類があります。これらがうまくバランスを取って作用することで、体温や発汗の調整、呼吸、循環、代謝などがスムーズに行われていますが、寒暖差が大きくなると、体温や発汗をひんぱんに調整しなければならなくなるため、2つの神経のバランスが崩れてしまい様々な体調不良を引き起こすと言うわけです。


季節の変わり目を健康で過ごすには、、、

・規則正しい生活(睡眠や食事のタイミング、時間)

・朝食を食べる(バランスよく)

・こまめな水分補給(体を内から冷やさないように)

・日光浴(浴びすぎ注意!)

・体温調節のしやすい服装(体を冷やさないように、暑くなったら調節できるように)

・軽い運動(毎日続けれる運動)


上記を気をつけることで体調不良は防げたり改善できるかもしれませんので試してくださいね♪

「低体温」の原因は筋肉量の低下!?

今日は体温について少し書きたいと思います。

皆さんはご自身の平均体温はご存知ですか?私は約36.6℃が平均体温のようです!

平均体温がわからない!?最近はコロナ対策でお店に入る前に検温してくれるので自分がどのくらいの体温なのか簡単にわかりますよ♪♪2~3日間気にして体温の平均を出してみてくださいね!!

なせ体温について書くかと言うと、、、
体温は免疫や基礎代謝との関係が密接です!人類にとって『免疫』『基礎代謝』はパワーワード!!気になるし、UPできるなら実践したいと思うはず!!

気になる方は続きを読んでください(^▽^)

低体温の原因の9割は筋肉量の低下と考えられています。
その理由の1つとして、現在のライフスタイルが、明らかな運動不足になっていることが挙げられます。

現代の生活では、乗り物や家電の充実によって日常生活における運動量は低下している事は間違い無いでしょう、、私も電動や自動、全自動の言葉には心惹かれてしまいます(笑)だって楽なんだもん、、、(笑)
先進国と位置づけされている国に住んでいる人たちは、ほぼ該当すると思います。

このように運動量の低下にともなって、筋肉量が減少します。
筋肉は人体最大の熱産生器官なので筋肉が少なくなると、体温も下がり、免疫機能、基礎代謝も下がります。
基礎代謝が落ちれば、エネルギーが消費されにくくなって、内臓脂肪も増加してしまうのです。

とっても悪循環ですね、、、

だったら体温を上げるために行う簡単な習慣を実践しましょう♪♪

その答えは、、、毎日の運動を習慣化!!

それだけで『免疫』『基礎代謝』はUPしますよ♪♪

キックボクシングの醍醐味

ストレス解消効果

筋トレやランニングなどで身体を動かしてリフレッシュされる方も多いですが、キックボクシングは格別にストレス発散効果が高いです。

キックやパンチをする事によりアドレナリンの分泌量が半端なく出るので、トレーニング後の爽快感は半端ありません。

一度体験してみて下さい。

TV放映されちゃいました♪♪

世界の果てまでイッテQ! ロッチ中岡のQTube in 兵庫!!にて、
ロッチ中岡さんがフィギアスケート選手が行うハーネストレーニング高速スピンに挑戦しましたよ!!


『世界の果てまでイッテQ!』『ロッチ中岡さん』までは皆さんわかると思いますが、 ハーネストレーニングって何?って思いますよね(笑)


ハーネストレーニングはフィギアスケートのジャンプに特化したトレーニングです。海外ではSNSにUPされており比較的多くの選手がトレーニングに取り入れているようですが、日本ではトレーニングできる場所も少なく限られているトレーニングです。


 BEACH HOUSE ONEへ他府県からもハーネストレーニングを求めてご来店される方もいらっしゃいます。お近くの方は是非体験しに来てくださいね♪♪


それでは、少しだけ様子をお見せしますネ♪♪

綺麗な姿勢はフィギアスケート選手の『ももかちゃん』です!

食欲、読書、実り、芸術、スポーツの秋、、、

「●●の秋」にはいろんなものがあります。
でも、やっぱり1番は『食欲の秋』かな!!

なぜ秋には食欲が増す??

・日照時間が短くなると、脳内の「セロトニン」の分泌が減り、それを補うためにたくさん食べたくなる?
・気温が下がると基礎代謝が上がるため、寒い冬に備えてカロリーを蓄えておこうとする?
etc….いろんな説がありますが、、、

旬の美味しいものがたくさんあるから、だと私は思います。
先日もお客様と美味しいモンブランの話をしましたよ♪♪

なぜスポーツの秋なの??

1966年に10月10日が「体育の日」になり、2019年からは「スポーツの日」になりました。
この日が運動会の日だったような、、、50年以上も前からスポーツの秋は根付いていたようです!湿度も低く、日差しも強すぎない時期はスポーツにぴったりですね!!

気候も過ごしやすくなって、食べ物もおいしい時期。

いろんなことに打ち込める絶好の季節の到来です♪♪

運動を始めたい方は体験お待ちしております。

体験レッスン